かぷりころぐ

Octopus dumplings Food stands

Amazon Audibleの口コミ・レビューまとめ。ユーザーの評判は?

f:id:caprico_360:20181103033542j:plain

 

本を、聴く

 

様々な俳優・タレント・声優・朗読家などが20万冊以上の本を読み聴かせてくれる、Amazon Audible(オーディブル)。

 

初めて知ったときは、本を読まずに聴く!? と驚いたものですが、使ってみるとこれがなかなかの面白さ。通勤/通学/ウォーキング/家事/ベッドの上など場所を問わず本を楽しめるので、いまや生活に欠かせないサービスとなりました。

 

でも、まだ体験したことがない人にとっては、オーディブルがどういうサービスなのかよく分からず、

 

色々不安ですよね。

 

そこで今回は、Amazon Audible(オーディブル)を実際に利用しているユーザーの声、

  • Amazon Audibleの口コミ
  • Amazon Audibleのレビュー

をまとめて紹介したいと思います。

 

「30日無料体験あるから、口コミ見ないで取りあえず試してみるよ!」という男気のある方は、もう公式サイトに飛んじゃってください(笑)

 

\ 公式サイトはこちら /

Amazon公式:Audible(オーディブル)30日間無料体験 >>

 

Amazon Audibleの口コミ・レビューまとめ。ユーザーの評判は?

 

 

 

Audibleの口コミ・レビューまとめ 良い評判

f:id:caprico_360:20181103032115j:plain

 

本を読んでもらうというのは、楽しいですね。聞きながら頭の中で世界が広がっていきます。このサービスを見つけたときは小躍りしました。

 

目が悪い祖母のために、以前は母親が小説の朗読を録音してテープを作っていた。Audibleのような安価なサービスは凄くうれしい。

 

普段あまり読書しない分野などを知る機会として、毎日とても楽しみにして聞いています。コンテンツは確実に増えているので、これからも楽しみです。

 

オーディオブックという形態に多少の抵抗がありましたが、実際始めるとこんなに便利で時間を有意義に使えるものがあったなんて!と目から鱗がボロボロとこぼれ落ちました。食器洗い、洗濯物、トイレ掃除、あらゆる場面で好きな本を聞きながら家事ができるなんて…。家事が全く苦痛でなく、楽しい時間になりました。

 

ワイヤレスイヤホンで、家のなかどこにいて何をしていても聞けるのがいいですね。オーディオ化してほしい本の希望を取ってくれるとうれしいです。

 

気にはなるけど買うほどでもない本を、出張や移動の際に流し聴きするには便利です。移動が多い人は重宝するのではないでしょうか。

 

ラジオのようにどこから聴いても楽しめるコンテンツか、コラムやエッセイ、短編小説などの短いコンテンツが最適で、朝日新聞の論壇時評をまとめた『ぼくらの民主主義なんだぜ』や『遠野物語』はとても聴きやすかった。

 

昼間はビジネス英会話をまとめて聞いて、英語耳の維持が出来ました。なかなか読めなかった小説やヒーリングの本など、自分の好きなもの、試してみたいものを選んで聞けること、CMが入らないこと、一冊終わると勝手にスイッチオフする事もお気に入りです。

 

車通勤で今まではラジオや音楽中心でしたが、読書代わりのaudibleで楽しみの幅が広がりました。啓発本や小説も多数聞けるので、朝・夕方のラッシュでイライラすることがなくなってます。便利な時代を実感してます。

 

\ 公式サイトで詳細を確認 /

Amazon公式:Audible(オーディブル)30日間無料体験 >>

 

オーディブル『おすすめ無料本』をまとめた、こちらも記事も参考にしてください。

参考:あれもこれも 0円!?Amazon Audible『おすすめ無料本』まとめ - かぷりころぐ

 

Audibleの口コミ・レビューまとめ 悪い評判

f:id:caprico_360:20181103032132j:plain

 

1ヶ月3冊まで500円、5冊まで700円、制限なしは1,500円のような、段階的な値段設定がほしい。

 

解釈次第だとは思いますが、Amazonのサービスにしては高すぎるかと思います。

 

今は無料期間中ですが、値段が高いので無料が終わる前にやめると思う。朗読になるので人件費がかかり高くなるのはわかるけど、、プライムビデオ見放題の値段と比較して高すぎる。

 

ちょっとボーッとしたり他の事に気を取られると、アレ?今なんて言った?となります。慣れるまでは「ながら作業」は難しいと思います。

 

私は読みたい本は買うなり図書館で借りるなりして活字で読みたい人間なので、今後ナレーターによる「朗読」というものに毎月1,500円はありえないと思います。

 

落語などリラックスして聞くだけのテーマならまだしも、ビジネス書や理工学書など図表が伴うジャンルは、集中して聞かないと理解できない。

 

Audibleの口コミ・レビューまとめ 総括

f:id:caprico_360:20181103032202j:plain

 

Amazon Audible(オーディブル)肯定派は

  • 手軽に多ジャンルの本を聴ける
  • 通勤・家事など〇〇しながら聴ける
  • 時間が有効活用できる

という点に満足を覚えており、

 

一方、否定派は

  • 月額1,500円という値段
  • 本なのに活字ではない
  • 〇〇しながらが難しい

という点に不満を感じていることが分かりました。

 

完璧なサービスなどありませんし、好みも人それぞれ。結局は自分で使わなければ結論は出せません

 

幸いなことに、Audible(オーディブル)は30日間無料体験が可能です。

 

オーディブルを気になっている方はもちろん、自分には合わないと食わず嫌いしている方も、是非一度『本を聴く』という新体験を、試してみてはいかがでしょうか。

 

オーディブルの価値を判断するのは、無料体験した後でも遅くないと思いますよ。

 

\ 無料で30日間お試し! /

Amazon公式:Audible(オーディブル)30日間無料体験 >>

 

 

Audible(オーディブル)関係の記事はこちらになります。合わせてどうぞ。

 

参考:あなたの耳元で憧れの声が囁く。。Audible芸能人ナレーター(朗読者)一覧【Amazon】 - かぷりころぐ

 

参考:【完全解説】本は聴く時代!?Amazon Audible(オーディブル)のサービス内容詳細とコイン制改悪問題 - かぷりころぐ

 

参考:最大3,000ポイントゲット!Amazon Audible(オーディブル)キャンペーン実施中 - かぷりころぐ

 

参考:新海誠『言の葉の庭』がAudible配信開始。オーディオブックプロジェクトとは? - かぷりころぐ

 

そのほかのAmazonお得情報は下記の記事を参考にしてください。