WPテーマはここから選べ!ブログ&アフィリエイトに使いやすいおすすめテンプレート9選【人気/簡単/初心者/有料/無料】

f:id:caprico_360:20191104103148j:plain

 

ワードプレステーマの種類は膨大。

それ故にWPを使い始めたばかりの方、特に初心者の方はどのテーマを使えばいいのか悩んでしまいますよね。

 

とはいえ、本当に使えるWPテーマ」というのは限られています

 

このページでは、おすすめワードプレステーマ(テンプレート)9選を紹介しています。

  • 初心者でも簡単にカスタマイズできるWPテーマ
  • かっこいい&おしゃれなWPテーマ
  • 人気のある無料or有料WPテーマ
  • ブログでおすすめのWPテーマ
  • アフィリエイトでおすすめのWPテーマ
  • とにかく使いやすいおすすめなWPテーマ

 

といった情報を知りたいと考えている方は、ワードプレステーマ選びの参考にしてください。(結論だけ知りたい方は最下段の「まとめ」へ)

 

また、ワードプレスでブログやアフィリエイトを始めたいけど何からしたらいいか分からない or 導入や設定が面倒…という方は「ワードプレス スターターパック」を利用するのも手です。

 

専門業者が面倒な準備をすべて行ってくれるので、初心者や忙しい方にはピッタリのサービスと言えるでしょう。

・公式サイト⇒ワードプレス スターターパック

 

WPテーマはここから選べ!ブログ&アフィリエイトに使いやすいおすすめテンプレート9選【人気/簡単/初心者/有料/無料】

 

【無料】おすすめWPテーマ①「Cocoon(コクーン)」

f:id:caprico_360:20191030154850p:plain

 

「Cocoon(コクーン)」とは

WPテーマ名前:Cocoon(コクーン)

製作会社:わいひら氏

値段:0円(無料)

公式サイト:Cocoon

 

「Cocoon(コクーン)」特徴

無料のワードプレステーマから一つ選ぶなら?

間違いなくこれ、Cocoon(コクーン)です。

 

本当に無料でいいの??と申し訳なくなるほど多彩な機能と頻繁な改良。

その辺の有料テーマが裸足で逃げ出すくらい、非常によくできています。

 

フォーラムが盛んな点も特徴的で、わたしもリリース前からフォーラムに参加していましたが、製作者のわいひら氏が質問や要望に丁寧に答えてくれていますよ。

 

・どうしてもお金は払いたくない

・でもなるべく良いテーマを使いたい

という贅沢な方は、Cocoon(コクーン)一択。

 

ちなみに、実際に使ってみて「これはお金を払わせて頂きたい…」と感じたら開発支援も可能なので、少額でも支援してあげるととわいひら氏が喜んでくれると思います。

 

詳細を公式サイトでチェック

Cocoon(コクーン) 公式サイト >>

 

【有料】おすすめWPテーマ②「SIRIUS(シリウス)」

 

「SIRIUS(シリウス)」とは

名前:SIRIUS(シリウス)

製作会社:株式会社ACESWEB

値段:24,800円(上位版)

公式サイト:次世代型サイト作成システム SIRIUS

 

「SIRIUS(シリウス)」特徴

SIRIUS(シリウス)はアフィリエイター御用達のHP作成ツール。

ワードプレステーマではありません。

 

にも関わらず今回紹介しているのは、SIRIUS(シリウス)がワードプレスと同じくらい(もしくはそれ以上)、簡単にサイト作成ができるツールだからです。

紹介しないわけにはいかないんです。

 

サイトを

  • 簡単に
  • 効率的に
  • 沢山
  • 少ない時間で

作りたい方はSIRIUS(シリウス)を使ってみてください。

 

通常のアフィリエイトサイトはもちろん、ペラサイト量産にもっとも力を発揮するのがSIRIUS(シリウス)。

どれだけ簡単にサイトが作れるか理解できる動画が公式サイトに載っているので、一度見てみることをおすすめします。

びっくりしますから…。

 

「SIRIUS(シリウス)」上位版と通常版の違い

f:id:caprico_360:20191031105743p:plain

また、SIRIUS(シリウス)には上位版と通常版があり、上位版のみいくつかの機能が追加されています。

 

・iPhoneサイト同時生成機能
・予約投稿機能
・被リンク自動獲得機能
・リンク集自動登録機能
・ソーシャルブックマーク自動登録機能
・ボタンリンク作成機能(New)
・目次の自動生成機能(New)

※詳細については⇒SIRIUS(シリウス)機能一覧

 

上位版は24,800円、通常版は18,800円ですから、その差は6,000円。

個人的には6,000円高くても上位版のほうが絶対お得だと思います。

 

ちなみに、ペラサイト量産が得意なSIRIUS(シリウス)と自動記事生成ツール『Cワード』は非常に相性ばっちりなので、記事作成にかける時間をさらに短縮したい人は合わせて導入検討をおすすめします。

 

※Cワードの詳細はこちらの記事

※Cワード公式サイトはこちら

 

詳細を公式サイトでチェック

SIRIUS(シリウス) 公式サイト >>

 

【有料】おすすめWPテーマ③「WING(AFFINGER5 アフィンガー5)」

f:id:caprico_360:20191030162444p:plain

 

「WING(AFFINGER5 アフィンガー5)」とは

名前:WING(AFFINGER5 アフィンガー5)

製作会社:株式会社オンスピード

値段:14,800円

公式サイト:WordPressテーマ WING(AFFINGER5)

 

「WING(AFFINGER5 アフィンガー5)」特徴

2012年にリリースしてから約7年、常に進化を続けバージョンアップをしてきたAFFINGERシリーズの最新版が、このWING(AFFINGER5 アフィンガー5)です。

 

「稼ぐ」に特化したWING(AFFINGER5 アフィンガー5)の一番の強みは、ターゲットに合わせた圧倒的な最適化。

本当に効果のあるサイトや記事がそうであるように、WING(AFFINGER5 アフィンガー5)で作成したサイトはターゲットに刺さるように「尖っている」点が特徴です。

 

f:id:caprico_360:20191031173023p:plain

とはいえ、WING(AFFINGER5 アフィンガー5)はアフィリエイトサイト専用というわけではありません。

 

個人ブログやお店のHP、クール・可愛い・信頼など、あらゆるサイトデザインを1つのテンプレートで作り上げることが可能。

※詳細⇒WING機能一覧

 

つまり、目的に合った的確なサイトを自由自在に作ることができるんです。

 

変幻自在のサイト作成を体験したい方は、WING(AFFINGER5 アフィンガー5)をチェックしてみてください。

 

詳細を公式サイトでチェック

WING(AFFINGER5) 公式サイト >>

 

【有料】おすすめWPテーマ④「weluka(ウェルカ)」

f:id:caprico_360:20191101102013p:plain

 

「weluka(ウェルカ)」とは

名前:weluka(ウェルカ)

製作会社:PON株式会社

値段:39,800円

公式サイト:WEBサイト作成ツール weluka

 

「weluka(ウェルカ)」特徴
  • プログラムなんてできない
  • 難しい操作もしたくない
  • 沢山機能あっても逆に困る
  • 普通のブログやお店のHPを作りたい

 

そういう方はweluka(ウェルカ)が有力な選択肢になります。

 

f:id:caprico_360:20191101102159p:plain

「7分半でホームページを作る」をキャッチフレーズに掲げているweluka(ウェルカ)は、初心者でも直感的に操作できる簡単さが魅力。

 

ドラッグ&ドロップですばやく簡単にサイトが作れちゃう快適な操作感は、一度導入したらもう手放せないと評判です。

※動画デモはこちら⇒Wwelukaデモページ

 

アフィリエイトではなくブログやお店のHP作成を考えている方は、要チェックなWPテーマと言えるでしょう。

 

詳細を公式サイトでチェック

weluka 公式サイト >>

 

【有料】おすすめWPテーマ⑤⑥⑦⑧「スワロー/ストーク/ハミングバード/アルバトロス」

f:id:caprico_360:20191104105746p:plain

「スワロー/ストーク/ハミングバード/アルバトロス」とは

名前:スワロー/ストーク/ハミングバード/アルバトロス

製作会社:株式会社bridge

値段:7,980円~10,800円

公式サイト:WordPressテーマ「アルバトロス」

 

「スワロー/ストーク/ハミングバード/アルバトロス」特徴

スワロー/ストーク/ハミングバード/アルバトロスは、すべて株式会社bridgeが製作しているブロガー向けWPテンプレートです。

 

ブロガーのために作られた、ブロガーのための機能が満載なテンプレート。

 

f:id:caprico_360:20191104105813p:plain

公式サイトで4種類を見比べることができますが、それぞれ少しずつ違う特徴をもっていて、どのテンプレートも非常に魅力的です。

 

  • 「いさぎよく、シンプルな」スワロー
  • 「こだわりぬいた使用感」ストーク
  • 「アニメーションで目立たせる」ハミングバード
  • 「初心者からセミプロまで」アルバトロス

 

あなたがブロガーなら、きっと気に入ると思いますよ。

 

詳細を公式サイトでチェック

アルバトロス 公式サイト >>

 

【有料】おすすめWPテーマ⑨「賢威(ケンイ)」

 

「賢威(ケンイ)」とは

名前:賢威(ケンイ)

製作会社:株式会社ウェブライダー

値段:24,800円

公式サイト:SEOテンプレート 賢威

 

「賢威(ケンイ)」特徴

賢威(ケンイ)を製作しているのは株式会社ウェブライダーですが、社名でピンとこなくても「沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—」「沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲−」という大ヒット書籍を出した企業と言えば、分かる方も多いのではないでしょうか。

 

あの会社が出しているSEOテンプレートが、この賢威(ケンイ)です。

Webマーケティングに長けた実力派企業がそのノウハウを余すことなく詰め込んだSEOテンプレート…そりゃ優秀に決まっています。

 

f:id:caprico_360:20191104090053p:plain

ちなみに上の画像が、いままでウェブライダーがプロデュースしたサイトにおける上位表示の実績例となります。

ほんの一例ですが、これだけでもその凄さが分かりますよね。

 

賢威(ケンイ)にはウェブライダーで実際に使っているSEOマニュアルが付いてくるほか、ユーザー限定サポートフォーラムもありますから、検索エンジンのアルゴリズムの変動に強いサイト制作をバックアップしてくれます。

 

SEOを攻略したい人におすすめ。

 

詳細を公式サイトでチェック

賢威(ケンイ) 公式サイト >>

 

 

おすすめWPテーマ まとめ

f:id:caprico_360:20191104103642j:plain

 

今回は巷に星の数ほどあるWPのなかから9テーマを厳選して紹介しましたが、「それでも多くて選べない…」という優柔不断さんのために、さらに絞ります。

 

無料のおすすめWPテーマを使いたい

~アフィリエイトサイト~

Cocoon(コクーン)です。

 

~ブログ・お店のHPなど~

同じくCocoon(コクーン)です。

 

無料のおすすめWPテーマ=Cocoon(コクーン)と思って間違いありません。

・どうしてもお金は払いたくない

・でもなるべく良いテーマを使いたい

 

という方はCocoon(コクーン)をインストールしましょう。

そのほかの無料テーマとは格が違います。

 

詳細を公式サイトでチェック

Cocoon(コクーン) 公式サイト >>

 

有料のおすすめWPテーマを使いたい

~アフィリエイトサイト①~

★中古ドメインを駆使してペラサイトを量産するパターン

 

この場合はSIRIUS(シリウス)です。

 

SIRIUS(シリウス)とCワードのタッグが最強と断言します。

(ちなみに中古ドメインはココ で買うのがおすすめ)

 

詳細を公式サイトでチェック

SIRIUS(シリウス) 公式サイト >>

 

~アフィリエイトサイト②~

★ペラサイトは量産しないパターン

 

この場合はWING(AFFINGER5)です。

 

「稼ぐ」に特化した内容は伊達じゃありません。

流石、アフィリエイターに大人気のWPなだけのことはあります。

 

使えば納得、巣晴らしいテーマです。

 

詳細を公式サイトでチェック

WING(AFFINGER5) 公式サイト >>

 

とはいえ、WING(AFFINGER5)の値段は14,800円。

個人的にはこの内容で14,800円は破格だと思いますが、「もう少し安いのがいい…」という気持ちも分かります。

 

その場合は…Cocoon(コクーン)です。

いや、7,000円~8,000円のアフィリエイト用WPテーマは色々あるんですが、それを買うくらいならWING(AFFINGER5)を買ったほうが絶対に良いんです。

 

それくらい、WING(AFFINGER5)の性能はずば抜けています。

 

~ブログ~

 

この場合はアルバトロスを代表とするブロガー用WPテーマから選んでください。

 

株式会社bridgeが販売している4つのWPテーマは、ブロガーに特化した「ブロガーのためのテーマ」です。

  • スワロー
  • ストーク
  • ハミングバード
  • アルバトロス

 

使用感・モバイルファースト・アニメーションなど、それぞれ魅力的な機能を備えており、値段も7,980円~10,800円とお買い得。

ブログ用であればこの価格のWPテーマでも充分です。

 

下記ページから4種類の詳細を確認できるので、ブロガーはチェックしてみてください。 

 

詳細を公式サイトでチェック

アルバトロス 公式サイト >>

 

~お店のHP~

 

実は、この場合もWING(AFFINGER5)です。

 

「え?アフィリエイト用なのに?」

そう、そうなんです。WING(AFFINGER5)は基本的にはアフィリエイト用なんですが、お店のHP作成も全然いけちゃいます。

 

しかも、この場合の14,800円は間違いなく激安の値段。

お店のHPを業者に頼むと10万円以上(ときには100万円以上)かかるところを、WING(AFFINGER5)だと2万円以内で済んでしまうんです。

 

このWPテーマの使い勝手は極上ですよ。

 

詳細を公式サイトでチェック

WING(AFFINGER5) 公式サイト >>

 

さて、ここまで読んで頂いたあなただけに、アフィリエイトを行う上で絶対に知っておいたほうが良い情報のみ、厳選してお届けします。

お得な情報に飢えている方は下記も合わせてどうぞ。

 

記事⇒たった数クリックで自動記事生成『Cワード』の使い方

公式サイト⇒共起語文章作成ソフト@Cワード

記事⇒誰でも簡単に動画アフィ『ViiBee(ビービー)』登録方法

公式サイト⇒ViiBee(ビービー)

記事⇒直ちに登録すべきアフィリエイトASPの一覧

※おまけ⇒商品選定をラクに済ませたいなら

公式サイト⇒A-HACHI Search(エーハチ・サーチ)